海外fx業者なび

 

オススメのページへ

FX できっちり 儲ける !
危険 を抑える約束事 とは
資産構成 と資産保有
FX で意識 すること
FX の方法
FX の良いところ と短所
FX のルール
市場 豹変 の脅威
市場 変動 への施策

−今日のFX用語−
マイナーカレンシー
「マイナーカレンシー」とは、メジャーカレンシー以外の通貨のことをいいます。外国為替市場で売買取引が頻繁には行われていない通貨のことです。


FX と市場

着実に 言えることは、この先 の相場 の展開を予測し、冷静さを持続 しながら淡々と取引 を繰り返せる方 が一番 有利 だということです。 けど 、通貨 の流動性が低めだと為替レートがほんとうに 乱高下しやすいものですから、そのポイント はチェック しましょう。

そもそも 、買うべきときにカレンシー を買って、売るべきときに通貨 を売るという、チャンス を逃さない基本を尊重 することです。 それはそうと ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では一番 高額 の取引高で、慣れてきたらできれば チャレンジ したいカレンシー ペアです。

FX 会社 を選定 するうえで他に大事 なことは、ニュースの配信速度と多く の情報かどうかということです。 時たま 欲が出て損切りを入れなかったり相場 がリカバリーする のを期待してポジションを持ち続けたりするのは何といっても リスク が高いですからやめましょう。

勘 だけでトレード することなく、自分のスタイル をしっかりと作るようにして、ベストな スタンスを目指してください。


オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

FX と元手

相場 の劇変 の脅威 なしにできれば 安定して増やしたいという人 もいますね。そんなときには 、スワップ金利で稼ぐのもFXの使い方 でもあるわけです。 でも 、損失 を出すことを不安 に思いすぎ、市場 トレンド に乗る好機 を逃すことのないようにしましょう。

今の相場 実態 は、ボラティリティ が激しい時代だから 、レバレッジも低めに設定したいものです。 もし暴落してロス になったら、ポジションはすぐ 損切りを行うのがいいわけです 。リカバリーする かもしれないという変な楽観視 は暴落時には持たないように。

このところ は堅調な経済と豊富な資源という価値観 から、カナダドル(CAD)も人気 となっていますから、熟慮 したいところです。 マージンコールやロスカットルールは怖い ですが、トレーダー の資金 がゼロになるのを敬遠する 仕組みと考えればOK です。

トレード には順張りと逆張りがありますが、徐々に 小さなリターン を積み重ねていくスタイルが目標 なら、順張りがおすすめ です。 長期投資のつぼ は、チャート上のテクニック ではなく、世界的な経済の様子 を色々な 着眼点 から分析するファンダメンタルズ分析が作戦 となります。


キーワード:  円キャリートレード   赤字国債   ボリュームレシオ   購買力平価説
 

© Copyright